ソーイングは送料無料級のお得感です

最初だけ写真説明であと文字一杯ということもなく分かり易いのではないかと思います。 詳しそうな本でも途中から白黒になっていたりして!最後の最後にこちらの本が借りれました。一通りのテクニックを学んだ後!実践を兼ねたジュード(麻)を使ったミニバッグ・綿生地を使った100〜110サイズのAライン子供用ワンピース(一枚仕立て・見返し仕上げ)が作れます。

こちらになります!

2017年04月30日 ランキング上位商品↑

ソーイングイチバン親切なソーイングの教科書 [ かわいきみ子 ]

詳しくはこちら b y 楽 天

こちらは本当にほんのおまけです。もう大分、ミシンに触ってからこの本を頼ることにします。最近ミシンが楽しくなってきたようです。写真入りで!丁寧な説明で!この本をしっかり読んで!実戦すれば!基礎は出来るようになりそうです。親切な教科書と書いていたので妻に買ってみました。ミシンの使い方に関してはボビンケースを使う家庭用垂直釜ミシンの使い方が記載されています。ファスナーのちゃんとした付け方を確認したく購入し!バッチリ載ってました。大満足の一冊でした。借りるならタダで良いですが!買ってまでいるか?と聞かれると迷ってしまって他の本を探していました。・ミシン選び(家庭用ミシン・職業用ミシン・工業用ミシン・ロックミシンの説明)・ミシン糸!ミシン針など縫製の際に必要となる道具の説明・ミシンのパーツ&糸の掛け方について・布地の種類・接着芯につて・型紙の見方・写し方から始まり洋裁に関する初歩中の初歩のテクニック(ミシン縫いの10の基本)が掲載されています。よさそうな内容です。手間暇はかかりますが、この本を参考にして作るとやはり綺麗に仕上がります。この本は、同じように縫い方の基礎について丁寧に書かれています。ミシン購入したので!レビューを読んで良さそうなこの本を購入しました。丁寧な内容でこれからの活動に役立ちそうです。普段は小物やバッグ作りを楽しんでいるブランク有りの手芸再開者です。おまけ程度ですが子供用ワンピースとバッグの型紙が綴じ込んであります。図書館でソーイングの本を何冊か借りてみました。全ページカラーなのもよいです。地直しの方法やバイアステープの作り方など、そうだった、そうだった!!と。今までは袋ものやカバーしか作っていないので!孫に洋服を作ってみたくてこの本を参考に頑張ってみようと思います。ミシンにホントに自信が無い人向けという感じなので!基礎を知っている方には物足りないかもしれません。が!前にミシンを触ったのが中学が最後とか言う本当の意味での初心者には高度すぎです。私のミシンは垂直釜タイプだったので!この本のおかげで使い方がわかったようなものです。 中身をみて即この本を手元に置こうと思って購入しました。バイアステープのつけ方や!待ち針のつけ方!布の切り方まで教科書レベルの内容です。いろんなコツを知りたい方には良い内容です。ミシン初心者さんにおすすめの一冊です。バッグの作り方を参考にミニトートを作ってみましたが!思いのほか良い感じで気に入りました♪初心者にとっては持ってても損は無いと思います。全てのページがカラーなのでとても見やすいし、大事な部分のポイントでは手元がアップになっているので更に見やすいなぁと思いました。学生時代にミシンを触ったきりでミシンの使い方を忘れてしまっていましたが!子供の入園準備グッズを作るのにミシンを使う必要があったため!ミシンの使い方の参考にと購入。しかも値段が1,100円というのが私には魅力的でした!私と同じように、白黒はちょっとなぁ〜と思われている方は一度本屋で探してみてはいかがでしょうか。オールカラーでとても分かりやすく!買って良かったです。仕事上ミシンを毎日使っていますが基本的な知識がほぼ0だったので参考書として購入。。全体的に布の事や(薄手・普通・厚手がどう言う住み分け(?)してるのか初めて知りました)糸の事、ミシンなどで縫う場合の縫い代の始末やカーブの縫い方・・・本当に色々な初心的なことがたくさん書かれています・・・。こちらは布地のことや道具の事!ミシンのことや型紙の事まで書いてあるので多岐に渡っている分!きれいに縫うための〜では書かれていた見返しや三巻など載っていない説明も少しありますが!逆に同じ説明ならこちらのほうが見やすいと感じました。それくらいオススメです。いずれは必要になるであろう・・・の事が半分以上占められていて「いやいや!まだそんな高度な代物!作ったりしないよ?いずれは作りたいけど!今は違うよ?」とか!本に言いたくなってしまいます。服の作り方見本が!子供服でなく!大人用だったら!もっと良かったです。手縫いのことは別本に譲ってあるようです。ある程度のことはネットで調べて簡単に作れますが!基本的なことはやはり重要ですね。ソーイングに必要な道具の使い方!ミシンの使い方!布地の準備方法!ミシン縫いのやり方(裁ち端や縫い代の始末!カーブや角の縫い方!縁の始末の方法やファスナーのつけ方!ギャザーやダーツ等の縫い方!レースのつけ方等)が記載されていました。趣味で小物作りをしていますが!細かな部分(カーブの縫い方や処理他)を学びたくて購入しました。ミシンを初めて購入するにあたり、ソーイング(ミシン)の基礎本を購入いたしました。カラーで、とにかく写真が多いので大変わかりやすいです。購入される方が!初心者よりは色んなことが出来るけれど!自己流で仕上げをしてると出来上がりがイマイチなんだよなぁ・・・と!言うことが多い方は向きな一冊ではないでしょうか?とことん初心者には背伸び過ぎ。少しずつ縫製に関する感を取り戻し、洋裁(洋服作り)に関する知識を学びなおしたく評価の高いこちらの本を購入しました。我流ぶっつけ本番気合で行っちまえな私からは工程多くてちょっと休憩・・・な気分ですがミシンを今まで自己流で使っていたので、ちゃんと基礎を学ぼうと購入。初心者に適した本だと思います。私的に本当の初心者には「添田有美さん」の「ソーイングのきほん事典 親切・ていねい・よくわかる!」と言う本が本当の第一歩的初心者向けです。バッグは持ち手?か底の部分のみで本体は長方形なので本文にサイズが描いてあるだけです。小学校の家庭科以来ミシンなんて触ってなかったのですが、娘の入園グッズで火がつき、今は娘と息子のパジャマなんかを作ったりしています。 私が知りたかったことは今のところ全部のっているので、初心者の人間としてはとてもよい教科書になりそうです。写真いっぱいなので分かりやすいです★裁縫は、学生の時に習った時以来で、さっぱり。ミシンの縫い方の本を探していて、定番の「きれいに縫うための基礎の基礎」を買おうと思っていましたが、図書館で借りたら、白黒であまり見やすくないし写真が大きいのはいいけど、情報量が足りないような・・・。ある程度ミシン縫いに関する知識が有る人にとっては物足りなさを感じると思いますが!ここはどう縫えば良いんだっけ?と疑問に思った時に手元にあると便利な一冊かと。